メール鑑定

真清田神社 神水舎

真清田神社(ますみだじんじゃ)のなかでも、ここは大切な場所です。
むしろ、この泉があってから、この場所が神社となったのではないかと感じます。
富士山本宮浅間大社でも、富士山の湧き水の湧玉池がやはり大切な場所でした。

神水舎。扁額は「霊水」
20150967

20150967.1

明治天皇にもさしあげた水とのこと。
やはり大切なところには、ちゃんと足あとを残しておられる。
お水とりができるのですが、井戸もあって珍しい。
この井戸を覗き込んで、無病息災を祈願するそうです。
20150970

その向こうは鏡。「自分を写しなさい」
20150986

お水取りのできる場所では、時々、「業者」と思われる方々もいたりして
ペットボトル以上の容器に持っていく所も見た事があります。
そういった時、「どういう顔をしているのか、自分の顔をよく見てみなさい」
というのは、わかる気がしました。

ご挨拶して、お水をいただきます。
ペットボトルを持参してなかったので、授与所でいただきました。
これが、いい感じのものでした。
20150966

そして、その隣りにもおもしろいものが。
20150984

手前は、重軽石。願いがかなう時は軽く感じる石。これは時々、見ます。
その奥は、男根ですね。金精神。あらら~。不意打ちです。
本殿にいらっしゃる方とは、別のようですが、古いです。

境内の木。
20150991

真清田神社
富士山本宮浅間大社

スポンサーリンク