メール鑑定

真清田神社 境内社

真清田神社(ますみだじんじゃ)の境内社をまわります。
三末社。三とは、愛鷹社・天神社・犬飼社だそうです。
20150977

愛鷹は、たぶん「あしたか」と読むのでしょう。
富士山の近くにある、愛鷹(あしたか)山の事だと思います。
お山の神さま。
天神社は、天神さま、菅原道真公。学問と雷よけ、火伏せ火事よけの神さま。
犬飼社が、ちょっとめずらしい。
どなただろう?
調べたら、このあたりの繊維関係の会社の名前がでてきたので、そちらの会社の関係の方かな?
ご挨拶しましたが、ちょっとこちらは、お留守みたい。
お祭りのときに、こちらにおいでになるのかもしれません。

こちらは、真清田という名前のように、水に関係のある神さま。
別の入口にある手水舎ですが、りっぱなもので、豊かな水があふれています。
20150981

別の入口。
20150978

え?
20150978.1

にわとりです。
なにか?
20150979

あ、こちらを守っているのね。
「アンタ、なによ?」という視線をニワトリから感じます。
そういえば、奈良の石上神宮でもニワトリが放し飼いだったなあ。

須佐之男社、秋葉社、愛宕社。
20150980

名古屋のあたりは、伊勢、大和の神さまより、出雲の神さまを強く感じるところ。
スサノオとはっきり称されていて、ここも出雲の方。
秋葉社、愛宕社も山の神さま。
ちゃんとエネルギーがあって、山になっています。

ご挨拶してるんだから、私に近寄らないように、とニワトリに言い聞かせました。

水性の豊かな場所なので、神池と厳島社も当然です。
20150982

真清田神社
石上神宮 (お、公式サイト、できたんだ。奈良に通っていた頃はなかった。しかも頻繁に更新されていますね)