メール鑑定

神長官守矢資料館 祈祷殿

神長官守矢資料館 (じんちょうかんもりやしりょうかん)です。

上社の前宮、本宮の信仰は、いくつもの階層があると思うのですが、
現在の「中心点」となる守屋山。
古くは、現人神の大祝さんと、神長官を中心としたミシャグチ神、モレヤ神。
この守矢資料館のモリヤって、守屋山であり、モレヤ神です。

守矢さんの敷地内に資料館を建てたそうです。
201601029

表札もでていて、人のお宅におじゃまするようです。
201601029.1

入ってすぐに、祈祷殿。
201601030

閉扉されていて、使われていないようですが、古くなっている感じがしません。
つい最近、もしかしたら今も使われているのかも。
ここでは武田晴信(信玄)のために
戦勝祈願がされ、敵方の調伏があったと説明がありました。

その隣りがご自宅でしょうか。
201601031

玄関などは閉められているのですが、まだ人の気配が残っています。
家の中で、黒い電話のベルが聞こえるようです。

諏訪大社 ウェブサイト
御柱祭 ウェブサイト
神長官守矢資料館 茅野市のサイト


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク