メール鑑定

寒川神社 宮山神社

こちらは境内のそとにある
寒川神社の末社である宮山神社です。

辰巳の辻占-2013041703

こちらもきれいになりました。
お社のまわりに水がめぐらされて、
こちらも水と縁の深いところである事が、
わかりやすくなっています。

辰巳の辻占-2013041704

ご祭神として、いらしゃる方々は、
いろいろな場所からお引越しされてきたようです。

でも、「ここ」にある必然はあります。
こちらの神社は、その後ろに大山を背負っていらっしゃいるのです。

この境内からはちょっと見えずらいのですが、
境内を離れて、最寄の駅や周囲の道路にでると、大山がよく見えます。
この宮山の「山」とは大山のことです。
だから、参拝する時もやや上を向いて。

大山は「雨降り山」とも言われ、雲と雨を呼び、
そこにある大山阿夫山神社では山の高い場所にも関わらず、
阿夫利神社の御社殿の下には
水が湧いています。

大山も、水の神社です。
大山阿夫利神社については、いずれまた。

寒川神社
大山阿夫利神社 


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク