メール鑑定

寒川神社 2016年秋分 宮山神社 ご朱印帳

寒川神社から見て、夏至の太陽は、大山に沈みます。
境内の出口から見た大山。
警戒警報がでるくらいの土砂降りの雨から、薄日がさしてきました。さすが、レイラインのお宮。
それでも、山頂には雲がかかっています。
20160932

このあたりから見える、一番高い山です。
ここに太陽が沈んでいく様子は、やはり霊性を感じるものだと思います。

道を挟んだ向かいにある宮山神社。
201609033

この「山」とは、大山の方向であり、この神社を拝するのは、大山を拝する方向になります。
20160924

ご朱印帳と同じデザインの、ご朱印帳入れ。
タロットのデッキを入れるには、ちょっと大きいサイズですが。
201609029

201609030

宮山神社の隣には、カフェが併設されたお土産さんもできていました。
神嶽山神苑には、お抹茶のいただけるところがあるのですが、ご祈祷をうけた方しか入れません。
神社にいったら、なんかしら食べたり飲んだりする事が重要だと、私は思っているので、カフェ推奨いたします。

拝殿前の渾天儀 、神嶽山神苑 、方徳資料館 ・・・なかなか寒川さんも、今どきになってきたなあ、と思いました。

寒川神社

「日本の聖地文化: 寒川神社と相模国の古社」は、ちょっと難しいのですが、地層の動きや古代の地層の花粉の分析、JAXAのデータもあって、おすすめです。
日本の聖地文化: 寒川神社と相模国の古社


*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク