メール鑑定

大山阿夫利神社 獅子山

境内の獅子山です。

説明を読むと、以前の獅子山は明治期の災害や、
関東大震災の山津波でなくなってしまったそうですが、
平成24年(2012年)に
皇太子殿下が大山に登ったことで再興されたようです。
めでたい、めでたい。
まわりに十二支を配していて、それぞれ小さな干支がかわいいです。
IMG_2015041212

さらにこの説明には、日本三大獅子山、坂東三獅子とあります。
あとふたつ、どこだろう?(それについては、書いてない)

まず、思い浮かぶのが、神田明神の獅子山。
滝もあって、あの場が気持ちがいい理由のひとつにもなっています。
神田明神の記事は、こちら。
神田明神獅子山

あとひとつは、どこかな?
行ったなかで、思い出すのは、玉川神社の獅子山。
玉川神社の記事は、こちら。
DSC00650.1

また、写真はないのですが、赤坂氷川神社。
狛犬がたくさんいて、境内のまんなかに大きな獅子山がありました。
記事は、こちら。

どうなのかな?

大山の獅子山については、狛犬の社さんのページに詳しくありました。
私は、ちょうど、竣工されたばかりの
大祓いのあとに、参拝していました。
まだ、獅子たちは注連縄(しめなわ)をつけていました。
20131230大山獅子山
このときは、霧でまっしろでした。

その時2012年12月 下社本殿です。
20121230下社
まっしろ。

小田急がやる気をだして、大山のサイトが充実しています。

大山阿夫利神社
大山ケーブルカー


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク