パワースポットリーディング

パワースポットリーディング、あるいは、タロット風水とは、ラクシュミーさんが提唱されているタロットリーディングの手法です。これにより、ご縁のある土地や、家の風水が動いているかどうか読みとることができます。

自分でやってみようと、パワースポットリーディングをやってみたのですが、明らかにその方位にリーディングした事が現実化する実感がありました。
また、対面セッションでも、「どちらの神社にお参りしたら、よいでしょうか」というご相談をうける事があるのですが、この手法を用いると、ご質問に表われる象徴が展開されます。

これは、「使える」と思ったので、メール鑑定のメニューに入れようかと思って、ちょっと考えてみました。
しかし、日本全国、あるいは海外からご依頼をいただくメール鑑定では、その土地の聖地をおすすめするのが、なかなか難しいと思いました。

なので、とっても「使える」パワースポットリーディングは、当面、対面セッションで行うことにします。

通常の対面セッションでも、「私のいくべき聖地は、パワースポットはどこでしょう?」と聞かれることもあるので、対面セッションに追加して、お伝えすることもできますし、このパワースポットリーディングだけもお越しください。

(追記)
対面ではお住まいの場所を聞いて、目の前の方のエナジー(オーラとか)からここ、と読めるけれど、メールではできない。
そして、そこの神社、お寺、聖地のここは、良いですよ、伝えることもできる。
一方、その土地に有名な縁結びのあの神社があったとして、どうですか?と聞かれることもあります。
で、そこがメタメタだったりすることもあるのですが、そこはおすすめではない、行かない方がいいですよ、とはメールには書けない(いくら、私でも)から。
それは(たいがい)神さまが悪いのではなく、お守りしている方の問題やら、参拝者の念やら、たいがい人が原因なので、変わることはあります。
でも、自分が確認してないものを、人にはすすめられない。

対面セッションは、当面、占いエレナで行っております。スケジュールについては、こちらの記事で。
お問い合わせは、占いエレナ までお願いします。

ラクシュミーさん 公式サイト

スポンサーリンク