メール鑑定

出生時間を考える ~レクティファイ Char~

占星術では、出生時間がわりと重要です。
出生時間がわかっていれば、ホロスコープに現われた象徴が、どこでハッキリでているかより具体的になるのです。
あなたは元気な人ですね、という事がでてても、仕事場で元気なのと、家で元気なのはちょっと違うでしょ。

でも、実際の占いのセッションでは、当然ながら、その場でご自身の出生時間がわかっている方は少ないかもしれません。

特に占星術で重要な天体である月は、1日のうちでも次のサインに移動することがあるので、実際には、お話をしながら読んでいくことになります。

でも、一方で、どうしても出生時間が知りたいなという時は、占星術のやり方で、推定して決めていく事があり、これをレクティファイといいます。

レクティファイの方法については、本が1冊必要なくらいに手順があり、考え方も研究されているようですが、これをやってみようと思いました。

レクティファイするのは、Char
理由は、好きだから(笑 

そして、ここから始まるであろう(書いてる途中で最後がみえない)一連の記事は、占星術をつかって好きなCharを勝手に語る記事なので、興味のある方だけついてきてください。
しかも、この記事は誰も読まなくっても続きますので、そのおつもりで。

まず、出世時間不明でチャートを出してみます。最初は12時で出しています。

手順は、こんな感じでやってみます。

1.出生時間についてのデータを可能な限り調べる→まあウィキペディアに書いてある程度です。
2.過去の出来事を調べる→プライベートはあまり知らないのですけど(といっても好きなので、Charって誰?という人よりは知ってる)これも可能なところで一覧にしました。
3.その誕生日の24時間のなかで月がサインをかわるときは、どちらのサインの方が「素顔」に近いかを検討して、時間をしぼる→Charの場合、月は最初、牡羊座にありますが、15時過ぎに牡牛座に移動します。どちらともありそうなので、ここではしぼりませんでした。

ここからは、一般的なレクティファイの手順からややはずれます。

4.一般的なレクティファイでは、昼の12時につくったチャートから時間をしぼって検討していく→ですが、0AMチャートから1時間おきに時間を移動しながら、ネイタルチャートを作成しました。
チェックポイントは、以下のポイント。
4-1.太陽が4.8.12ハウスにないこと。ギタリストですから、主張してナンボです。しかも、若い頃からプロとしてやっている人です。隠れてる太陽はあり得ない。それに天体全体が、下にあるというのもないだろうし。
4-2.アセンダントサインをチェック。しっとりした情感の水のサイン(蟹座、蠍座、魚座)はないと予想。
4-3.カルミネート(天頂に登っている)している天体をチェック。人気の仕事ですから、金星とか太陽がありそう、というか、あって欲しい。

5.この条件で0AMから23PMまでのネイタルチャートを時間を移動させながらチェックしました。
こんな感じです。

この表をつくりながら、実際には更に太陽とアセンダント、カルミネート天体の他に、火星とICもチェックしています。
火星は出生時間に関係なく蟹座です。蟹座の火星の積極性、勇気、あるいは攻撃性がでるところはどこか、一応みています。

ここでは、あまり狭くしないで、ありそうだなと思った時間のチャートをひろっていきました。
すんごく、メンドくさいけど楽しい作業です。

そして、この記事でもこれからのこのテーマの一連の記事でも、敬称は略させていただきます。
なぜかというと、Charは、Charなんです、私。
ファンのなかでは師匠(これはギター親父が多い)とか、Charちゃん(これは、「お嬢様のなれの果てbyユーミン」が多い)とか呼んでいる方も多いです。
で、一方、私のブログでは普段、教えを請うている方で先生とお呼びしている方も文中では「○○さん」と書いています。
もちろん、尊敬している気持ちはあります。でも、先生と呼んだり、あるいは呼ばれたりするのも、○○様と表記するのも何か違う感じなので、「○○さん」にしているのです。
でもやっぱり、CharはCharなので、この一連の記事では、すべての方を敬称略としました。

あとあと!

CharのライブDVD、でてるから見て!
OLD NEWS

DVDの表紙にもなっているCharのトレードマークのお帽子。
この2分すぎあたりに登場するのは、笑っちゃうくらい長い羽根つきの帽子。こんな長い羽根つけて似合うのは、ジェロニモとCharくらいでしょ。知らんけど。

(続く・・・予定)

Char 公式サイトzicca

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

スポンサーリンク