メール鑑定

牡牛座太陽 薬膳酒 2020年 ~2 作ってみた

前の記事で、おうち時間があって牡牛座に太陽があるなら、こんなのどうでしょ?という記事を書きました。

そのネタをもらったナカキヨさんに「ありがと~」とメッセージを送ったら、彼女から「私もつくったよ~」という写真をもらいました。

これ。

いや、さすが。

左から黒ごま、カモミール、くこ、だそうです。

そして、「太陽と月がトラインの時につくりました」とコメントがありました。

ラベルの表にはつくった日時がかいてあります。

ラベルをかえすとチャートが現れます。

2020年5月3日 夜の9時6分

美しい~!
さすが、牡牛座。
ナカキヨさんワールドの美の世界観が炸裂しております。

このホロスコープはこちら。

太陽と月がトラインもあるけれど、むしろ金星と海王星のスクエア、月と海王星のオポジションが目にとまりました。
女の知り合いとおしゃべりして、楽しく遊んでいるうちに、夢中になって酔っ払ってしまうものを作ります、でしょうか。
乙女座の月なので、チャートを印刷したりして丁寧な作業がうかがえますが、
一方で、それが日常にずかずかと入り込んでくる予感もあり(笑
でも、じっくりと時間をかけて体感できる楽しい占星術のお勉強ができそうです。

実は、私もつくってみています。
これ。

隠しようのない、おおざっぱな射手座風味がでてしまっています。

このときのチャートも見てみます。
2020年4月29日 夕方16時・・・くらいだったかな?(笑

これは、月と海王星がトラインになっています。
日頃飲む酔っ払うものを作りますという事かと思います。
蟹座の月なので、本来は自宅に保存しておくものです、こういったブログのような公(おおやけ)の場所に出す予定がありませんでした。
でも、サラしてしまいますよ~、って事でしょうか(笑

それにしてもナカキヨさんのお酒の美しいこと。
この勢いで、四元素あるいは、陰陽五行の木火土金水を制覇していただきたい(笑

未病を治す薬膳酒

チャートは、MyAstroChart さんで作りました。

ナカキヨさん ツイッターアカウント ブログ「12星座のお茶会」


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク