メール鑑定

品川神社 阿那稲荷下社

こちらは、阿那稲荷の下社になります。ここは、独特な波動だなあ。
昔は、このあたりはお寺も多かったようで、その雰囲気も残っています。

sina19

正面の三社は、こちら。

sina20

古い波動だけど、中世以降の波動も感じます。
提灯には、天王白龍弁財天社、大黒主恵比寿神社と、八百万神社とありますが、蛇、龍なのかな?

カメラの性能がいいので、たいそう明るく写っていますが、実際は、もっと暗いです。
そして、阿那稲荷は正面には、おられません。左の穴です。
穴に狐がいるイメージ、そのままです。

下社のエネルギーが、ちょうど鳥居と、その真ん中にある木を取り巻く形で、ぐるりと、回って上社にあがっていくようです。
地下からのエネルギーを感じられる珍しい場所です。

ana2

お金を洗ってください、という水もあります。

sina22

この石は、おもしろい。
ここで洗うのは、紙幣じゃなくて硬貨、だよね?でも、一粒万倍なら紙幣の方がいいかもね。

sina23

水があって、暗くて、タマりがちで、よくないモノ、欲望、が残っていがちな環境ですが、人の手がちゃんと入っていることを感じます。
でも、ここも「心の不燃ごみ」をお持ちの方は、避けたほうがいいかもしれません。

お水の説明は、こんな感じ。

sina24

わかりやすいといえば、わかりやすいし、おもしろい場所なのですが、万人にすすめられる場所ではないような感じ。
さて、どうしたものか、と、お金、は洗ってみました。

品川神社(東京都神社庁のページ)
東京十社(富岡八幡宮のページ)


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク