メール鑑定

神さまと食べよう 神さまを食べよう

神社にうかがった時は、できるだけそこで「食べる」ようにしています。

神様にささげたお供物をいただくことで、「ひとつになる」なんて、ダイソレタ事じゃないのですが、
実は多少そんな気持ちがあります。

実際にも、そこで少し時間をすごす、落ち着く、雰囲気をあじわうために、参拝より長い時間を過ごすために、おすすめできると思います。

神さまと食事しているみたいです。

境内にお茶屋さんがあれば、そこでいいし、鳥居の近くのカフェでもいいのですが、
お茶ではなくて、食事もさらに、いいように思います。

日本の神さまなら特にお米と日本酒。

私自身も神饌(しんせん)なのかもしれません。

辰巳の辻占-20130406

このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク