メール鑑定

熱田神宮 摂末社

熱田(あつた)神宮。
正門から、左右にいくつかの摂末社がおられるので、ご挨拶しながら進みます。
201509110

楠之御前(くすのきのみまえ)神社
楠201509112

小さな鳥居がいくつも奉納されています。
稲荷神社なら、わかるけど、これも「神宮」っぽくないなあ。

南新宮社
南新宮201509111

唯一の赤いお社。スサノオとのことですが、ああ、ここ八坂さんと同じ感じ。
牛頭天王みたい。そして、厄病よけ。

やっぱり、神宮っぽくなく現世利益の感じがする。
大きなエネルギーがどん、とひとつあるのではなく、
現世利益をうたうような、もちろんゆかりはあるのですが、小さなお社が集まっているというところです。

途中には、こんな眼鏡之碑が。
‰ ‰

眼鏡の組合が建てたらしいのですが、
大丈夫か、草薙の剣は?とちょっと心配になるくらいの、
ファミリア感とでも申しましょうか。

古い神橋。二十五丁橋。
201509114

南神池。
201509117

参道を通っていると気がつきにくいのですが、ここのあたりに水が通っています。
201509115

結界を示し、祓いの役目もある流れです。
そして、この先が本宮。

あ、ここにもニワトリ。
真清田神社のニワトリとちがって、かなりまったりしています。
201509116

真清田神社のニワトリは、こちらの記事です

熱田神宮


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク