奥澤神社 本殿

自由が丘のオシャレな緑道から少しはいったところ。
以前、世田谷の郷土資料館で、ここの神事の展示をみて、
おもしろいなあ、と思っていました。

入口の鳥居にこんな方が。
201510o1

神事に登場する大蛇です。門番、おつかれさま。
201510o2

それほど広くない境内ですが、周囲のおしゃれな雰囲気とは
全く別の空気です。
ご挨拶します。

ご祭神は、八幡さまと、あとから合祀されたお稲荷さんとのことですが、
八幡さまの感じが強いかな。
でも、押しも強くないし、
むしろ、やわらかい方のように感じました。
攻めていく、というより、守っていただけるようです。
201510o5

そして、本殿のご挨拶を終えて感じるのは、人の気配。
なんだろう、ここを守る感がつよいのは、むしろ人。
人の力でこの場を守ろうとしてか、第三者を排除するような感じもします。
あと、なにか必死な人の気配もします。
よい場所だけど、これを感じてしまうと、
ちょっとゲンナリするかもしれないので、
気持ちは周囲へ広げずに、
神さまと、この場につなげておくといいと思います。

ふとみると、こんな道が。
べんてん道、とあります。
201510o4

大蛇、奥澤の澤、弁天、であれば、ここは水のお社であるはず。
うかがってみます。

奥澤神社 東京都神社庁のページ