メール鑑定

金運1 金運ってなんだろう

「金運アップのお札、カードを授与いただいたのですが、
いつ、お財布に入れたらいいのですか?」
というご質問をいただきました。

「金運」いいですね。響きがいい。
でも、金運ってなんでしょう。
「お金があったら、ナニナニなのになあ」という事ですよね。
実際に、おじさんの書いてある細長い紙
yukiti(ウィキペディアから)
が欲しいわけじゃない。
紙をたくさん持っていても、仕方ない。

ゴールドの延べ棒なら、
kin(ウィキペディアから)
きれいかもしれないけど。ちょっと、場所をとるし。

「ナニナニなのになあ」ということは、可能性が欲しいのです。

可能性が欲しい。

「欲しい」という事は、どういう事でしょう。
「欲しい」というのは、「今、ないから」です。
ここが金運の、というか、縁結びもそうなのですが、難しいところ。
「欲しい」という気持ち、願い、祈りは、
「今、ない」という気持ちと同じ大きさになります。

ここが、金運にしても、縁結びにしても、難しいところです。


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク