メール鑑定

辯天堂 (弁天堂) 聖天島

弁天さまの左に、橋がかかっています。
20150108

出島のような場所に鳥居がありました。
聖天島、とあります。
この日は、三が日だったので、開扉されています。
いつもは、巳の日に開扉されているそうです。
巳の日は、弁天さまのご縁日です。
20160114

調べたのですが、こちらの方についてかかれている公式サイトはありませんでした。
お名前から、聖天(しょうてん)さまでしょうか。

ご挨拶します。
20150109

この方、もともとこちらにいらした方じゃないかな。
地主神。
20160110

江戸になるまえには、このあたりは海。
さらに池のなかにできた小島にいらしたのは、こちらの方。
聖天さま、としても、その周囲には、御嶽社やら、お不動様やら、
首をなくされているけど、たぶん観音さまと思われるお姿も見えています。
そして、祠の左うしろにチラっと写っているのが、男根。
聖天さまだからね。
このプリミティブな力は、この弁天島のパワーのひとつ。
こちらの弁天さまが、インドっぽいのも、
この方がいるから、かもしれないと思いました。
古くて原始にちかいパワー。

寛永寺のホームページの諸堂のページの弁天堂


*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク