メール鑑定

生島足島神社 諏訪神社 下宮

ご本社から、摂社の諏訪社に参ります。

神島の御本社と向い合う形です。

ご神紋も違います。諏訪大社のご神紋。

ご挨拶します。

わ、ナマナマしい。生きている感じ。諏訪大社には4つの大きな神社の総称なので、そのなかのどのお社に似ているかと考えてみると、でも、どれも似ていない。
でも、このナマナマしさは、御頭祭(おんとうさい)のチ、血、地の手触り。

生島が、国土、土地という無生物や、命をあたえるモノであるなら、足島は、生きているもの、有機物、命をうけるモノ。
御本社が生島、諏訪社が足島なのかな。

拝殿の前には、夫婦欅(けやき)があります。

これは、諏訪神社とは関係ないけれど、ちょっと重い。
縁結びと夫婦円満の欅という事ですが、ここで祈願された方のすがるような祈りを感じてしまったのかもしれません。

諏訪大社 御頭祭

上田ケーブルビジョンのライブカメラを見つけました。こちらです。

生島足島神社


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク