メール鑑定

諏訪大社 本宮 2018年 冬至

諏訪大社は4つのお宮の総称です。公式サイトは、こちら。

今回の目標は、ひたすら諏訪に行って温泉につかって、ウナギを食べてエネルギーチャージ、というのが目的だったので、ブログのテイをなしておりません。
そもそも、ブログのテイなのかと言われると、お恥ずかしゅうございますが、もしよろしければ、過去記事に諏訪大社のものもありますので、アヤシいリサーチに興味のある方は、こちらの諏訪大社の本宮からお読みください。「次の記事」をクリックいただくと、順を追って読めると思います。

なので、ここでは写真だけ、私の印象だけで構成します。
インスタみたいなものです。

神楽殿の脇の鳥居。布端に向かう小さな入口ですが、ここ、直結な入口の気がします。

そして布橋をわたるために、東参道にまわります。

布橋。ここを歩くのは好き。

御宝殿。新しくなっていた。

四脚門と向こうに硯石が見えます。見やすいように少し暗くしてあります。

勅願殿。山の神様に直接、お祈りをするところ。

拝殿の向こうに「神居」

硯石。

こちらが大勢の方を迎える一の柱と門。

温泉の手水はここにもあります。

諏訪はいつ来ても、晴れている気がする。


*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク