メール鑑定

竜頭観音 (竜頭観世音)(日光)

湿地である戦場ヶ原から流れてきた川が湯川です。その湯川が段差で滝になったのが竜頭の滝(あるいは龍頭の滝)です。

滝は、竜がうねっているように見えます。

滝の正面にまわろうとすると、真正面にお土産屋さんがあって、その真ん中を通って滝の正面に行くことになります。
アイスを食べながら滝を見る人もいるし、お土産を買う人も、そうでない人もいます。

ちょうど、日光の具合で下の方に虹がかかっていました。
見えるかな。

動画(音がでます)

その隣に祠があって、開扉されています。

ご挨拶します。
日光は修験の山でもあるので、こちらでも修行や滝行があったのかなと思いました。
でも、今は、周囲はすっかり観光地。ここだけポツンとお堂があるという感じです。

もちろん、日光なので輪王寺は関係されていると思うのだけど、この祠だけで近くにお寺がないので、どなたかがお守りして開扉されていたり、お掃除されたりしているんだと思いました。

竜に脚をくんだ姿勢で腰をかけられて、左手には宝珠ではなく玉かな?をもっておられる。
ちょっと女性っぽい感じもします。

龍頭乃茶屋さんのサイト


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク