メール鑑定

馬橋稲荷神社 本殿

龍の鳥居をくぐって、
実際以上に長く感じられる参道を通ります。
まわりは高円寺の住宅地なのですが、
すごく「森」と「水」を感じます。
随身門をくぐります。

maba11

本殿にご挨拶。

maba12

とても、格の高いお社であることを感じます。
中心は稲荷社、となっています、
確かに格の高い「豊穣」のエネルギーです。

でも、もとからのパワーは別にあるように感じます。
そして、やっぱり「水」を感じます。
扁額をみると、稲荷宮が中心にあり、御嶽宮、天満宮とあります。
御嶽宮は、山の神様なので森を感じるのは、わかるのですが
天満宮は、菅原道真さまです。
そして、いずれも「水」とは深い関係にはありません。

maba13

桃園川があったとはいえ、
こちらの最初のパワーの方は、どなただろうか、と思っていたら
こちらこちら、と呼ばれました。

maba14

こちらはご神木です。この奥に呼ばれました。

馬橋稲荷神社


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク