メール鑑定

佃天台地蔵尊

佃島の波除稲荷神社のすぐ前です。

実は、ここかなり気になってしまったので、
写真多め、で失礼します。

波除稲荷神社側からの入口です。
tuku4

で、看板をのぞくとこんな路地。いえ、参道です。
tuku5

こんな路地は血が騒ぎます(笑)
入らずにはいられない。
そして、上をみるとこんな木造の窓の手すりが。なつかしい。
tuku6

佃天台地蔵尊、とあります。
tuku7

ご由緒によると、
天台宗の妙運さんが、お地蔵さんに関わっている、という事でした。
でも、今はどちらのお寺が守っていらっしゃるのかと
ググってみたりしたのですが、よくわかりませんでした。

でも、どなたがお守りしているのかわかりませんが、
お供えしてあるお花は、いきいきとしているし
お掃除もしてあるし、お線香もたいてあって、
ホントに小さなお寺に、うかがっているような気分です。
tuku8

もちろん、手水もあって、清潔な水があります。
ご挨拶します。
ああ、いいなあ。この密着感。狭いからこそ、ほっとする。
お地蔵さんは、子どもの守り神、みたいな英文の説明もあります。
tuku10

この石、もともとこちらがお地蔵さんだったのかな?
パワーはここからもあります。
tuku11

そして、この手前の木ですが、天井をちゃんとくりぬいています。
tuku9

この銀杏は、そとから見ると、こんな感じ。
よく見えないけど。
tuku12

別の入口には、ちゃんと旗もありました。
階段2,3段ほど、ちょっと高くなっている場所です。
tuku13

ホント、ここ暖かくて、いいところですよ。

佃天台地蔵尊
東京都中央区佃1丁目9-6

スポンサーリンク