メール鑑定

常陸国 出雲大社 (ひたちのくにいずもたいしゃ) 拝殿

出雲大社の分詞されたお宮は、いくつかあってそれぞれに良いのですが、
ここは、とにかくデカい。
同じ茨城にある、牛久大仏も、東海村の原子力研究所もデカい。
茨城って、大きい事が重要なのか。

201604051

小高い山の上におられます。
スケールの大きさも、出雲大社によく似ています。

201504052

201604059

出雲大社の独特の注連縄(しめなわ)
この注連縄に向かって、下からお賽銭を投げて、ささると縁起がいいと言われていて、
実際、ここにもお金がささっているのですが、
お賽銭を取るのが手間なだけなので、やめたほうがいいようです。

201604053

お賽銭って、いろんな考えがあると思うのですが、
現実の話として、この場を清浄に保っているのは、人の手なので、
その方々への感謝のお金と考えてもいいように思います。
だから、その方々の手間になるような方法はやめたほうがいいと思うのです。

ご挨拶します。
201604054

ああ、大きいなあ。

上をみるとこんな感じ。
201604055

出雲大社に参拝したときも、背後の八雲山をとても感じましたし、
出雲大社の相模分詞でも、背後には大山がありました。
ここでは、実際の山はないのですが、大きいパワーは「山」にあたるものです。
いや、実際には山がパワーのもとじゃないと思うのですが、山、とした方が見えやすいし。

でも、すごいなあ。ここに勧請した方。

出雲大社といったら、縁結び。
でも、本来は、「見えないこと」を統べる方。
死後の世界、心、など、見えないことを統べる方です。

そして、大国主命(おおくにぬしのみこと)も、デカい。
201604056

手の上におられるのは、少彦名命(すくなひこのみこと)
ちょっと、笑っちゃうくらい具体的だけど、これもわかりやすい。

内陣の様子。向こう側に木が生えている。
201604057

大国柱とのこと。
daikoku

近くでみると、生えてなかった。でも、迫力があります。
いい感じです。

201604058

常陸国出雲大社

出雲大社相模分詞

牛久大仏
日本原子力研究機構


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク