メール鑑定

津雲神社

こちらの鳥居が見えたので、入っていきました。
でも、この「参道」が、ひとさまの庭先と、
向こう側の畑の間を、通ってしまう道になっています。

辰巳の辻占-2
それで、庭先の犬にほえられてしまって
おうちの方がでていらっしゃいました。

こんにちは。あの、この先に神社があると思ってお参りに。
「ああ、ありますよ、このつきあたりです」
ありがとうございます。

森がすっとひらけると、こちらのお社が。

辰巳の辻占-2013063004

大きな杉から陽がさしこんでいて、とても静かです。
アニメの「ピアノの森」の
ピアノのようにひっそりしています。
「天神さま」と聞いていたのですが
名前はそうじゃないですね。

でも、こんな石の碑がありました。
見えないかな?「天神社御位記念」とあります。

辰巳の辻占-2013063003
よくみると、屋根に梅の模様があります。
天神さまのマークです。
帰ってから調べたら
天神社もあったようですが、火事で消失してしまったようです。

この近くには九十九(つくも)川が流れていて
流域には古墳もあります。
津雲と九十九、両方ともツクモ、です。
古い、とか、たくさんある、という言葉です。
この土地も、昔から、肥沃で水はけのよく、
陽に恵まれた、人が住みやすい場所だったんでしょうね。

辰巳の辻占-2013063005
また周囲には小さなお社があってお稲荷さんや
仏像らしき石像もあります。
かしわ手がすごく響きます。

誰もこないような感じなのですが
静かで天から、あるいは天へ、光がぬけています。

辰巳の辻占-1
あまり騒がないようにして、帰ります。

ありがとうございました。

20130830

帰りに、でも、なんか参道が違う気がして。
周囲をみたら、こんな階段が。

辰巳の辻占-2013063006

街道と反対になるのですが、参道ですね。
ちょっと登れないけど。

津雲神社 (安中市松井田町下増田993番地)
埼群古墳館(安中市の地図)

スポンサーリンク