メール鑑定

三嶋大社 2020年

今回は、伊豆山神社に詣ったので、二所詣としてこちらへもお参りました。

橋はあちらとこちらを結ぶもの。
これは、神さまの世界におじゃまするための橋。

神池と厳島神社(いつくしまじんじゃ)

蘭渓燈籠(らんけいとうろう蘭渓灯篭)が美しい。
周囲は桜なので、春はさぞ華やかでしょう。

手水

ここも水がまわっていて、清々しいところです。

本殿。ご挨拶します。

ご祭神は三嶋明神。
大山祇命(おおやまつみのみこと)と、積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)とありました。

この周囲は富士山からの湧水が豊かに湧き出ているところで、この神社の境内はもちろん、周囲も湧水が涼やかな音を聞かせてくれます。
そして、沼津という海も近い場所でもあり、山と海の神さまの恵みをいただける場所なのだと思います。

若宮社

こちらのエネルギーが強い、というかわかりやすいのです。
ご祭神は物忌奈乃命。三嶋大明神の御子神だそうで、神津島の物忌奈命神社のご祭神とも聞きました。
ミシマというのは、御島、あるいは伊豆諸島の島、とも言われているそうです。

伊豆から箱根というのは、火山の上にある土地。
相模トラフ、駿河トラフの上。
富士山も今はお休みしているといえ、火の山です。
地鎮のお役目もあるように思いました。

見目神社

三嶋大明神の后神6柱。
伊豆諸島の噴火は、それは神さまのなさっていることです。そして、それぞれにお妃様がおられる。

水神社

以前は、ここでお水取りをさせていただいたのですが、この新型ウィルスによる感染症のご時世では、そういった表示はなくなっていました。

この二社詣は源頼朝の足跡があり、今回は雨でした。
浄化の雨でありますように。

神鹿園

以前の三嶋大社の記事は、こちらの記事からどうぞ。読み返すと同じようなことを書いてます(笑

二社詣、二社参りは伊豆山神社と箱根神社、あるいは伊豆山神社と三嶋大社、さらにその三社全て、と聞きました。

今回、伊豆山神社 と、箱根神社 にもお参りしましsた。

二社詣については、こちらの箱根芦之湯観光協会 箱根芦之湯の顕彰のサイトがわかりやすかったです。二社詣について 

三嶋大社


このブログ記事がお役に立ちましたら、こちらからのプレゼントも嬉しいです。

*この記事を書いた人について
 辰巳(たつみ)
 聖地を巡礼する占い師。西洋占星術とタロットを使います。
 メール鑑定と対面セッション、電話での鑑定をしております。
 薬剤師。アロマ検定1級。
 日々の情報発信は、Twitterもフォローください。
 こちらです→ @divinus_jp https://twitter.com/divinus_jp
 このサイトでは、聖地と占いの記事を書いております。

*鑑定について
 メールと電話、対面鑑定を行っています。 鑑定については、こちらで。
 対面鑑定のスケジュールは、こちらで。
スポンサーリンク